注目を集めているスーパーフードを利用して美容健康効果を感じてみましょう!

2016年12月09日

美容健康効果に再度注目が集まる、スーパーフード生姜について


スーパーフードとしてその効果効能を再注目されている「生姜」
美容健康効果についてまとめました。


ginger2.jpg



世界中で大昔からスパイスもしくは薬として使用されてきた生姜ですが、
胃を元気にすると効果が注目されています。



生姜に含まれる辛味成分の一つであるジンゲロンが、
胃壁を刺激して胃液の分泌を促します。
それによって消化を良くして食欲を増強させて、
胃腸の血流を良くする効果があります。



車酔いやつわりにも効果があるといわれています。



生姜の刺激が胃の負担になるイメージがありますが実は逆の効果があるのです。



生姜に含まれる「ジンゲロン」や「ショウガオール」には殺菌作用があります。
お寿司のガリにはこの殺菌作用を利用して、生魚に発生しやすい菌を無毒化し、
安全に食べられるように考えられた食の知恵なのです。


ginger3.jpg



生姜の抗炎症作用による鎮痛作用も報告されています。
この抗炎症作用によるがんの予防効果にも注目が集まっています。



生姜による抗酸化作用も報告されていて、活性酸素の増加による
肌の老化、動脈硬化、ガンを予防するアンチエイジング効果があるといわれています。



生姜ダイエット効果があるとされるのは、肥満の原因の1つとされる
冷え性の改善が期待できるからです。



生の生姜より乾燥しているものの方がショウガオール の含有量が高いため、
パウダータイプがおすすめです。



ginger1.jpg



生姜は食べ物が薬の代わりになりうることを簡単に証明できる食べ物です。
スーパーフードのブームは一時の流行ではなく、
昔からある伝統を再度認識できる良い機会なのかもしれません。



posted by スーパーフードの美容健康効果を実感! at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スーパーフード 美容健康効果 生姜  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする